HOMEカラオケ愛唱館 現在:PC版スマホ版へ移動 世界の偉人館おすすめ今日は何の日館
演歌J-POP・アニソン童謡唱歌・叙情歌民謡軍歌
歌手新曲人気歌謡お家カラオケサイト情報
 

歌手:若原一郎

ABCDEFGHI
JKLMNOPQR
STUVWXYZ数値・記号

 若原一郎は、神奈川県横浜市出身の歌手で、養女の娘にタレントの若原瞳がいます。1948年、NHKのど自慢で入賞し、翌1949年にキングレコードから「船に灯がつきゃ」で歌手デビューしました。


 デビュー当時から、伸びやかで豊な声量の美声が認められていたものの、長いあいだ特別なヒットに恵まれませんでした。しかし、1956年に「吹けば飛ぶよな」が突然ヒットし、全国に名が知れ渡ります。これにより第7回NHK紅白歌合戦に初出場を果たし「風の吹きよで」を歌いました。以後、5回連続で紅白に出場しています。

 1958年に「おーい中村君」を発売し50万枚以上を売り上げ、彼の生涯最大のヒットを飛ばしました。

 若原一郎はコミカルな曲を歌う歌手というイメージがあるものの、「山陰の道」「少女」など叙情的な歌も多く歌っています。また、今では余り歌われませんが、彼が歌う昭和初期から戦中歌謡、特に軍歌には根強い人気があります。

 1955年、昭和30年代後半以降は、ヒットもでませんが、1965年、昭和も40年代に入ると懐メロのブームもあり、それなりの脚光を浴びるようになります。1970年代になると、「欽ちゃんのどこまでやるの!?」で万年落第生の中年学生役で人気を呼びました。1990年、肝臓癌のため享年58歳で死去しました。



曲名リスト ◆〔探:探索〕 〔本:本人歌唱〕 〔カ:カバー〕 〔ABC…Z:カラオケ〕
〔若原一郎〕 歌手本人情報 この歌手のいろいろな情報
あ・ 憧れのハワイ航路 オリジナル歌唱歌唱:mikuni1199懐メロカラオケKara Tubemanabuoka23 晴れた空 岡晴夫
お・ おーい中村君 オリジナル歌唱歌唱:山形明 Kara Tube盆地の茶目爺さん おーい 中村君 若原一郎
ふ・ 吹けば飛ぶよな オリジナル歌唱歌唱:Marcus Keeling おおい どうしたい元気かい 若原一郎

プロフィール 〔若原一郎〕のプロフィール。
〔若原一郎〕

プロフィール
〔通称名〕  若原一郎
〔本名・出生名〕  田野倉仲義
〔愛称〕
〔生誕(生年月日)〕  1931年8月1日
〔死没〕  1990年7月16日(満58歳没)
〔星座〕  獅子座(しし座)
〔出身地〕  神奈川県横浜市
〔出身校〕
〔職業・ジャンル〕  歌手
〔所属団体〕
〔代表作品〕
〔血液型〕
〔身長〕
〔体重〕
〔趣味・特技〕
〔好きなもの〕
〔ペット〕
〔好きな色〕
〔好きな言葉〕