HOMEカラオケ愛唱館 現在:PC版スマホ版へ移動 世界の偉人館おすすめ今日は何の日館
演歌J-POP・アニソン童謡唱歌・叙情歌民謡軍歌
歌手新曲人気歌謡お家カラオケサイト情報
 

歌手:南野陽子

ABCDEFGHI
JKLMNOPQR
STUVWXYZ数値・記号

 南野陽子は、兵庫県伊丹市出身のアイドル歌手・女優・タレントです。当初は、エスワン・カンパニーに所属、後に「南野」を英語にした「サザンフィールド」、スイートベイジルを経て、現在はケイダッシュに所属しています。


 高校在学中にオーディションに合格して、高校2年生の夏に上京して堀越高等学校に2学期より編入します。1984年に日本テレビ系ドラマ「名門私立女子高校」で女優デビュー、1985年6月に「恥ずかしすぎて」で歌手デビューを果たし、アイドル歌手として活動を始めました。。

 同年、フジテレビ系ドラマ「スケバン刑事」シリーズ第2作「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」で主役に抜擢され、大ブレイク、ドラマ中で話す「おまんら許さんぜよ!」というセリフが若者の間で流行しました。

 1987年、「楽園のDoor」でオリコンチャート第1位を獲得したのをはじめ、「話しかけたかった」「はいからさんが通る」「吐息でネット」「あなたを愛したい」「秋からも、そばにいて」などヒット曲を連発し、計9曲がオリコン1位を記録しました。

 1988年、NHK大河ドラマ「武田信玄」で一人二役を演じ、ブロマイド年間売上成績で第1位に輝きました。そして、1992年には歌手活動を休止し、女優業に専念します。1992年の映画「寒椿」や「私を抱いて、そしてキスして」でヌードを披露しますが、この演技が評価され、日本アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。



曲名リスト ◆〔探:探索〕 〔本:本人歌唱〕 〔カ:カバー〕 〔ABC…Z:カラオケ〕
〔南野陽子〕 歌手本人情報 この歌手のいろいろな情報
あ・ 秋からも、そばにいて オリジナル歌唱 南野陽子
秋のIndication オリジナル歌唱 南野陽子
あなたを愛したい オリジナル歌唱 南野陽子
と・ 吐息でネット オリジナル歌唱 南野陽子
は・ はいからさんが通る オリジナル歌唱 南野陽子
話しかけたかった オリジナル歌唱 南野陽子
パンドラの恋人 オリジナル歌唱 南野陽子
ふ・ フィルムの向こう側 オリジナル歌唱 南野陽子
ら・ 楽園のDoor オリジナル歌唱 南野陽子

プロフィール 〔南野陽子〕のプロフィール。
〔南野陽子〕

プロフィール
〔通称名〕  南野陽子
〔本名・出生名〕  南野陽子
〔愛称〕  ナンノ
〔生誕(生年月日)〕  1967年6月23日
〔死没〕
〔星座〕  蟹座(かに座)
〔出身地〕  兵庫県伊丹市
〔出身校〕
〔職業・ジャンル〕  アイドル歌謡曲歌手
〔所属団体〕
〔代表作品〕
〔血液型〕  B型
〔身長〕  162cm
〔体重〕
〔趣味・特技〕
〔好きなもの〕
〔ペット〕
〔好きな色〕
〔好きな言葉〕