HOME カラオケ愛唱館 PC版へ移動現在:スマホ版

演歌J-POP・アニソン童謡唱歌民謡軍歌
歌手新曲人気歌謡・感動物語お家カラオケサイト情報

〔歌手:宮城まり子〕

あ行か行さ行た行な行
は行ま行や行ら行わ行
ABCDE列FGHIJ列KLMNO列PQRST列UVWXY列Z列・数値・記号
 
まみむめも
 
〔み〕で始まる歌手
みやさと奏
美咲あかり
観月ありさ
宮史郎
宮城まり子
宮路オサム
三浦洸一
三笠優子
三橋美智也
三船和子
三沢あけみ
三門忠治
三波春夫
三山ひろし
三代沙也可
三田明
三田りょう
都はるみ
南こうせつ
南沙織
南野陽子
美空ひばり
美川憲一
緑川アコ
水原弘
水樹奈々
水森かおり
水森亜土
水田竜子

 宮城まり子は、東京都出身の歌手・女優・映画監督・福祉事業家で、東京都名誉都民でもあります。貧しい母子家庭で育ち、幼くして母や弟を亡くし悲しい少女時代を過ごしました。

 1950年9月にポリドールより「恋はお荷物」でレコードレビューしました。その翌年に二つ目の歌「あんたほんとに凄いわね」を出して初ヒットを放ちました。続いて、1953年にレコードで歌った「毒消しゃいらんかね」が大ヒットして、有名歌手へと飛躍しました。

 1955年の「ガード下の靴みがき」の大ヒットに続き、「納豆うりの唄」「てんてん娘」「夕刊小僧」などのヒットを続発しました。これらの歌でNHK紅白歌合戦にも通算9回の出場を果たしています。

 その後は、歌手よりも女優業に力を注ぎ、1958年には「12月のあいさつ」で芸術祭賞を、1959年の「まり子自叙伝」でテアトロン賞を受賞しています。

 1968年に、静岡県浜岡町に肢体不自由児の社会福祉施設「ねむの木学園」を創設、1974年には記録映画「ねむの木の詩」を制作して第6回国際赤十字映画祭で銀メダル賞を受賞しました。その後も多くのチャリティー活動をしたことが評価され、1979年には総理大臣表彰されています。



曲名リスト
〔宮城まり子〕 歌手本人情報
か・ ガード下の靴磨き オリジナル歌唱
と・ 毒消しゃいらんかね オリジナル歌唱

プロフィール
〔通称名〕  宮城まり子
〔本名・実名〕  
〔愛称〕  
〔生誕〕  1927年3月21日
〔死没〕  
〔星座〕  牡羊座(おひつじ座)
〔出身地〕  東京都蒲田
〔出身校〕  
〔職業〕  歌手・女優・映画監督・福祉事業家
〔所属団体〕  
〔代表作品〕  
〔血液型〕  
〔身長〕  
〔体重〕  
〔趣味・特技〕  
〔好きなもの〕  
〔ペット〕  
〔好きな色〕  
〔好きな言葉〕  

ページのトップへ戻る

世界の偉人館おすすめ今日は何の日館

アマゾン商品


NEMUNOKI
服部良一/僕の音楽人生
ミート・ザ・メモリー 「有楽町で逢いましょう」
声ものがたり クラシックシリーズ8 オズの魔法使い/六羽の白鳥
青春ラジメニア 20周年記念アルバム アニソン玉手箱~ひねくれの逆襲~

ページのトップへ戻る