HOME カラオケ愛唱館 PC版へ移動現在:スマホ版


演歌J-POP童謡唱歌民謡軍歌
歌手新曲人気歌謡・感動物語お家カラオケサイト情報

〔歌手:バーブ佐竹〕

あ行か行さ行た行な行
は行ま行や行ら行わ行
ABCDE列FGHIJ列KLMNO列PQRST列UVWXY列Z列・数値・記号
 
はひふへほ
 
〔は〕で始まる歌手
バーブ佐竹
ハナ肇
ハン・ジナ
服部浩子
橋幸夫
原田悠里
早見優
倍賞千恵子
萩原健一
畠山みどり
浜崎あゆみ
浜村美智子
花村菊江
花咲ゆき美
箱崎晉一郎
林るり子

 バーブ佐竹は、北海道釧路市出身の歌手です。彼は22歳の時、歌手を目指して上京しました。東京のナイトクラブで専属歌手として流しのギターを弾きながら長い間苦しい生活をしていました。

 1964年に「女心の唄」でようやくレコードデビューを果たしました。この曲は250万枚を超える超絶な大ヒットを飛ばし、翌1965年には見事、第7回日本レコード大賞新人賞を受賞しました。そして、その年から4年間連続でのNHK紅白歌合戦出場も果たしました。

 彼の「バーブ節」と呼ばれる独特な低音の魅力に人気があり、その後も「ネオン川」や「カクテル小唄」などのヒットを出しました。

 一時期、牧伸二や菅原洋一らと「モスラ会」なるものを結成し、「顔じゃないよ、心だよ」というキャッチフレーズが流行語となる時期もありました。2003年12月5日に、多臓器不全により死去しました。



曲名リスト
〔バーブ佐竹〕 歌手本人情報
お・ 女心の唄 オリジナル歌唱歌唱:Hisaki TVKara Tube
ね・ ネオン川 オリジナル歌唱歌唱:sarorun kamuyKara Tube飛騨葵


プロフィール
〔通称名〕  バーブ佐竹
〔本名・実名〕  佐武豊
〔愛称〕  北京原人
〔生誕〕  1935年2月7日
〔死没〕  2003年12月5日(満68歳没)
〔星座〕  水瓶座(みずがめ座)
〔出身地〕  北海道釧路市
〔出身校〕  
〔職業〕  
〔所属団体〕  
〔代表作品〕  
〔血液型〕  
〔身長〕  
〔体重〕  
〔趣味・特技〕  
〔好きなもの〕  
〔ペット〕  
〔好きな色〕  
〔好きな言葉〕  

ページのトップへ戻る

世界の偉人館おすすめ今日は何の日館

アマゾン商品


山北由希夫作詩家生活45周年記念
「子連れ狼」第1シリーズ ミュージック・ファイル
特選・歌カラベスト3 女心の唄/ネオン川/星が云ったよ
昭和の風に吹かれて-忘れられないあの頃の歌 VOL.3
「永久保存盤」~渡辺岳夫 テレビ映画・アニメ主題歌集

ページのトップへ戻る